Warning: Missing argument 1 for get_pagelink_by_slug(), called in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/header.php on line 102 and defined in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/admin/functions-theme-basic.php on line 98

寄附のお願い

協会の事業活動は、会員の方々からの貴重な会費と基本財産の運用によって支えられておりますが、今後さらに事業活動を拡充・発展させていくためには、皆様からの財政的支援が必要です。当協会の活動の意義をご理解いただき、寄附金をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

皆様からの寄附金は、当協会の「寄附金取扱規程」に則り、有効的に活用させていただきます。

寄附の種類

当協会寄附金の形態は、3種類あります。

① 一般寄附:個人または団体から使途の特定がなされないで受領する寄附金

② 特定寄附:広く一般社会に、協会が使途を特定して一定期間募金活動を行うことにより受領する寄附金

③ 特別寄附:上記2種類の寄附金以外に、個人または団体から使途の特定がなされて受領する寄附金

※①~③は、いずれも当協会「寄附金取扱規程」における名称です。

寄附金の税法上の取扱いについて

当協会は、内閣総理大臣より「公益財団法人」としての認定を受けておりますので、当協会への寄附金には、特定公益増進法人としての税法上の優遇措置が適用され、個人の方は所得税、法人は法人税の控除が受けられます。また、当協会は「税額控除に係る証明書」を取得しておりますので、個人の方のご寄附については「所得控除」と「税額控除」のいずれかを選択できます。

個人住民税にかかわる税額控除につきましては、皆様がお住まいの各地方自治体の条例によりますので、詳しくはお住まいの各地方自治体にお尋ねください。なお、当協会は、東京都において個人都民税の税額控除の適用が受けられます。

所得控除

課税所得の計算上(支払った寄附金-2,000円)が所得の金額から控除できます。領収書のみで所得控除を受けられます。

税額控除

所得税の金額から税額控除(支払った寄附金-2,000円)×40%を差し引いた金額が所得税の納税額をなります。税額控除を受けるには「税額控除の証明書」のコピーが必要です。

※「所得控除」「税額控除」いずれの場合でも限度額が設定されています。またご自身で所轄の税務署にて確定申告をする必要があります。

寄附のお申込み方法

当協会に電話、Fax、E-mail のいずれかでご連絡ください。寄附申込書をお送りいたします。

電話 03-5829-9123
Fax 03-3866-9080
E-mail