PDF形式の資料を閲覧・印刷するにはアクロバットリーダー(無償)が必要です。
若手在留中国人研究者助成
概要
中国の医療の向上に貢献する意思と能力を持ち、わが国の研究機関に在籍して研究指導を受けている若手中国人研究者の研究費を助成します。
2016年度若手在留中国人研究者助成金募集は終了いたしました
 
助成対象領域
2016年度の募集領域は「臨床医学・社会医学・歯学・看護」である。
対象者
・募集締切日2016年1月15日時点の年齢が35歳以下であること
・大学院修士課程並びに博士課程在籍者を含む
・助成金給付後の研究・研修又は留学期間が2年以上あること
助成内容
40万円  2件 2016年5月に支給予定
募集期間
2015年12月1日~2016年1月15日(消印有効)
応募書類ダウンロード
2015度募集要項
若手在留中国人研究者助成申請書
申請書(若手在留中国人研究者助成)作成について
1. 申請書は全6ページ(別表を含む)です。1ページ目は写真のデータが貼り付けできるようにロックがかかっていないため、入力する際にレイアウトを崩さないよう十分気をつけて下さい。
2. 申請書は、ホームページよりダウンロードし、フォームに直接入力し(手書きは不可)、一旦エクセルデータを送付し、その後、申請者欄と推薦者欄にそれぞれ捺印した原本を郵送する。
3. 論文、在籍証明書、在留カード(表・裏両方)などの提出資料はPDFデータで送付する。
4. 申請書別表は審査領域を決定するために重要な資料です。異なる分野にチェックが入っていると正しく審査されませんので、ご注意ください。
問合せ・応募書類送付先
公益財団法人 日中医学協会
〒101-0032  東京都千代田区岩本町1-4-3 住泉KMビル6階
電  話: 03-5829-9123 FAX:03-3866-9080
E-mail: jyosei@jpcnma.or.jp (中国語可)
担  当: 岡田、金


 
このページの先頭へ