PDF形式の資料を閲覧・印刷するにはアクロバットリーダー(無償)が必要です。
入会のご案内
 日中医学協会は、日本と中国の医療関連諸領域における交流事業を行い、日中両国及び日中両国を中心としたアジア地域の保健医療の普及及び向上に寄与することを目的として、 (1) 研究助成及び学術的共同研究の実施、(2) 学術会議、(3) 医療協力事業及び支援活動、(4) 調査・情報収集、広報啓発活動、(5) 人材育成、(6) 招請、派遣、その他目的達成のために必要な事業を行っております。

 中国は、著しい経済成長下、医療衛生制度の一層の改革を推進しております。日中医学協会は、中国の政策と日本の成長戦略(医療・健康分野の国際展開戦略、医療機器・サービス国際化推進事業など)との連動を見すえて、当協会が日中両国に有するネットワークを活用して、法人・個人会員と中国の政策部門・医療機関・医療従事者とのコーディネートに係わる事業を一層充実させてまいります。

 何卒これを機会に維持会員としてご入会いただき、日中医学交流事業の促進に力をお貸しいただきますようお願い申し上げます。

会員の種類 内 容 年会費
個人会員 日本にお住まいの方
 医師(基礎系研究者を含む)
  ※日本または中国・その他の国の医師免許をお持ちの方が対象となります。
   留学生の方でも医師免許をお持ちの方は対象となります。
1万円/1口以上
 その他医療従事者・一般
5千円/1口以上
 専門学校生・大学生・大学院生
3千円/1口以上
中国にお住まいの方
 医師(基礎系研究者を含む)
5百元/1口以上
 その他医療従事者・一般
3百元/1口以上
※日本円での支払いも可能です。
法人会員 在日本
10万円/1口以上
在中国
7千元/1口以上
※日本円での支払いも可能です。
特別会員  
50万円/1口以上

会員特典  ※④~⑦については、事務手数料をいただきます。
◆ 個人会員・法人会員・特別会員
  機関誌『日中医学』(年4回発行)をお届けします。
  当協会主催・共催行事に特別価格でご参加いただけます。
  日本と中国の保健医療分野における学術交流等に関するご相談に応じます。
◆ 法人会員・特別会員
  ご要望に基づき日本や中国での研修先・視察先の手配等をいたします。
  ご要望に基づき中国人医療従事者の招聘に伴う手続きをいたします。
  ご要望に基づきセミナー等の共催・後援にご協力いたします。
◆ 特別会員のみ
  ご要望に基づき特別会員が行う事業にご協力いたします。

備考
1) 年会費は、4月から翌年3月までの1年間です。途中から入会した場合も同様です。
途中で退会される場合、年会費のご返金はいたしません。
2) 会費は税法上の寄付金に該当し、寄付金控除等の優遇措置が受けられます。
3) 中国元でお支払いいただく場合、中国政府の定めた「領収証」の発行はできませんので、ご了承下さい。

2018年4月1日より、個人会員の年会費は、一律(在日本)1万円/1口、(在中国)5百元/1口 になります。
(専門学校生・大学生・大学院生を除く)

 会員規定(PDF)

入会手順
 入会手順にはFAXでのお申込みとオンラインによるお申込みがあります。





お申し込み


■入会に関するお問い合わせ
 電話:03-5829-9123 FAX:03-3866-9080
 E-mail:kaiin@jpcnma.or.jp
 
このページの先頭へ