Warning: Missing argument 1 for get_pagelink_by_slug(), called in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/header.php on line 111 and defined in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/admin/functions-theme-basic.php on line 98

日中医学協会ブログ

日中笹川医学奨学金制度(学位取得コース)第41期研究者を新たに迎えて

2019/04/12

日中笹川医学奨学金制度(学位取得コース)第41期研究者を新たに迎えて

2019年4月11日、第41期研究者10名が来日し、日本の指導教官もご出席の下、日本財団ビルにおいて歓迎式典が開催されました。

日本財団のご支援の下、33年間継続された奨学金制度は、今まで延べ約2,300名の中国の研究者が日本で研究し、多くの医学界のリーダーを輩出しています。輝かしい歴史ある本制度に、新しい研究者が仲間入りすることを、協会の役職員一同心から祝福するとともに、研究者が有意義な研究生活が送れるようサポートしていきます。

研究者は、日中医学協会 髙久史麿会長よりひとりひとり認定書を授与され、また各々が博士学位取得に向けての決意を表明し、笹川生の一員として日本における研究生活の第一歩を踏み出しました。

第二部では、第40期研究者の1年終了時の中間評価の結果発表が行われました。審査委員長より全員の助成継続が発表されると、会場から拍手が沸き、期待をこもったまなざしの中、研究者それぞれが2年目の目標について発表しました。

                    決意表明する第41期生

    中間評価結果公表の後決意表明する第40期生

 

 

 

 

 

 

歓迎夕食会では、本奨学金制度同窓会、笹川生同学会の中国及び日本国内の各地の先輩たちが駆け付け、笹川生大家族の絆を結び、エールを送りました。

      笹川生同学会日本支部の皆様

  笹川生大家族と温かい支援をし続けてきた関係者皆様

 

第41研究者は下記の大学で、今後博士号を取得するために研鑽を重ねていく予定です。先生方、皆様 温かいご指導よろしくお願いいたします。

・北海道大学大学院 歯学研究院口腔顎顔面外科学
・千葉大学 社会精神保健教育研究センター
・順天堂大学大学院医学研究科 耳鼻咽喉科学、眼科学
・昭和大学大学院 歯学研究科
 ・杏林大学大学院 国際協力研究科
・金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科
・京都大学大学院医学研究科 糖尿病・内分泌・栄養内科学
 ・広島大学大学院医系科学研究科 保健学分野
 ・長崎大学 原爆後障害医療研究所