Warning: Missing argument 1 for get_pagelink_by_slug(), called in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/header.php on line 111 and defined in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/admin/functions-theme-basic.php on line 98

日中医学協会ブログ

第6期日中消化器内視鏡臨床診断治療・病理合同研修が終了しました

2019/08/20

第6期日中消化器内視鏡臨床診断治療・病理合同研修が終了しました

6月23日(金)の合同研修後、各施設にて3週間の研修がスタートしました。研修期間中、7月5日(金)には中国の病理医5名が株式会社パソネット(静岡市)でデジタルパソロジー診断について学びました。バーチャルスライドを用いた病理診断の講習(演習形式)が行われ、広島修道大学健康科学部・嶋本教授より、実際の診断結果を見ながら丁寧な解説を受け、理解を深めることができたようです。

7月11日(木)には、内視鏡医4名がオリンパス八王子トレーニングセンターにて、ハンズオン研修を受けました。ESD初心者が多く、日本の講師の先生方に手取り足取りご指導いただきました。

7月17日(水)には報告会・修了式・歓送会が行われました。病院ごとに内視鏡医と病理医がペアになり本研修で習得した内容、日本と中国の診断の違い、帰国後どう活用していくかについて発表されました。ひとりひとりに修了証が授与され、記念撮影では研修医の表情から1か月の研修を終えた充実感が伝わってきました。

修了証授与
            歓送会