Warning: Missing argument 1 for get_pagelink_by_slug(), called in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/header.php on line 111 and defined in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/admin/functions-theme-basic.php on line 98

日中医学協会ブログ

笹川同学会西北・河北・河南地区学術交流会が開催されました

2019/12/04

笹川同学会西北・河北・河南地区学術交流会が開催されました

11月16日(土)午後、笹川医学奨学金同学会(笹川同学会)の西北、河北、河南地区学術交流会が「中国の地域医療連携/トリアージの現状と存在する問題」をテーマに、陝西省、河北省、河南省、甘粛省、内蒙古自治区の同学会会員41名、及び西安交通大学の学生10名、笹川同学会本部1名(李忠金秘書長)が参加して中国・西安市で開催されました。

テーマに沿って、招待講演①「地域医療連携の現状と存在する問題」(西安交通大学第一附属医院 王利娟先生)、笹川同学生が医師の立場から②「独立第三者の臨床検査(検体検査)受託機関の地域医療連係支援について」(西北大学医学院 郭英先生,27期生)、③「医師の副業・兼業の現状と現実の問題について」(河北医科大学第二医院 田素斎先生,22期生)、の3題が発表され、皆、真剣に聞き入っていました。

その後に行われた懇親会では、同学会会員同士、楽しく談笑している姿が彼方此方で見られ、来年の学術交流会での再会を約束していました。

実施責任者:李国棟 西安交通大学外国語学院教授(16期生)