Warning: Missing argument 1 for get_pagelink_by_slug(), called in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/header.php on line 111 and defined in /export/sd09/www/jp/r/e/gmoserver/7/3/sd0131973/jpcnma.or.jp/wp-content/themes/jpcnma/admin/functions-theme-basic.php on line 98

日中医学協会ブログ

【COVID-19】日中笹川医学奨学生らが中国の知見を日本に紹介!

2020/05/14

【COVID-19】日中笹川医学奨学生らが中国の知見を日本に紹介!

日本語が堪能な中国の医療関係者が、中国政府がまとめた新型コロナウイルス感染症に関する診療ガイドラインを日本語に翻訳して、日本医師会や日本の医療機関に提供する活動を行っています。

中心となって活動しているのは、日本の無償資金協力で設立された「中日友好病院」の国際交流室で対日本事業の担当している孟華川さん、日中笹川医学奨学金制度第42期研究者です。

 

 

孟さんは、日本で新型コロナウイルスの感染が蔓延していることに心を痛め、日本の医療関係者が情報を求めていることを知り、中国国家衛生健康委員会と国家中医薬管理局が公表した「新型コロナウイルス肺炎診療ガイドライン」の翻訳を決断、すぐに同病院や医療関連会社に勤める友人らに声を掛けて翻訳ボランティアチームを立ち上げ、1週間程で翻訳を完成させ、日本医師会や日本の医療機関に送りました。

新型コロナウイルス肺炎診療ガイドライン(試行第7版)(和訳)

資料提供のお礼と共に届いた様々な関心事項に応えるため、「新型コロナウイルス肺炎重症・危篤患者看護基準」「医療機関における新型コロナウイルス感染管理ガイドライン」等を次々に翻訳し、日本の医療機関に届けています。これらの資料は日本医師会ホームページにも掲載されています。

孟さんを含む第42期<学位取得コース>研究者は、この4月に日本の博士学位取得を目指して来日の予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、残念ながら未だ来日の目途が立っていません。

日中両国の医療関係者が協力してこの難局を乗り越え、一日も早く日本に留学できる日が来ることを祈っています。

孟さんらの活動については、こちらにも掲載されています。是非ご覧ください。
◆47NEWS 地方紙と共同通信のよんななニュース
https://www.47news.jp/news/4758409.html?from=groupmessage&isappinstalled=0
◆CRIオンライン 日本語版
http://japanese.cri.cn/mobile/20200422/ae06e850-88f4-f55f-72d5-123d8323d15e.html?japaneseType=app&from=timeline&isappinstalled=0